風俗に飽きてマダムライブでライブチャットをやってみた

風俗に飽きてマダムライブでライブチャットをやってみた

わたしは夜のお店や風俗に行くのも飽きてしまいましたね。
鳴れって怖いですね。
風俗に行ってキャストと一緒にいても刺激がなくなったんですよ。
そこにいる女性たちの態度が全部演技だってわかってしまうと一気に現実に引き戻されてしまうようになったんですよ。
しかし、男としての本能が女性を求めることは止められません。
ほかのことはだいたいやってしまったので、最終手段としてライブチャットに手を出すことにしました。
わたしの知らない世界でしたので、当分はライブチャットで楽しむことができると思いましたよ。

マダムライブで女性は顔で選んだ

どこでもよかったけど、マダムライブというところでライブチャットすることにしました。
人妻とチャットできるってのが魅力的に見えたんですよ。
他人の家をのぞき見するような感覚を味わえることを期待したんですよ。
実際はそんなのんきなアットホームなモノではなく、刺激的で楽しい空間でしたよ。

誰とチャットするかはやっぱり顔で選びましたよ。
わたし的には佐々木希みたいな女性がよかったんですね。
佐々木希に似ている人妻がいたので、その人の部屋に入りました。
すでにほかの野郎どももたくさんいて盛り上がっているような部屋でした。
マダムライブ初体験だったから、ちょっと女性と二人きりというのはできなかったですね。
今度機会があったらやってみたいと思います。

すでに佳境に入っていた

マルチチャットに入ったときには、すでに先客で盛り上がっていました。
画面の中の女性は下着姿になっていました。
着ていたのはピンク色の下着でしたが、最初、一瞬全裸に見えましてびっくりしました。
まだ開始してそんなに時間が経っていなかったみたいなので、そこまでサービスしないですよね。
徐々に見せてくれるつもりでしょう。
その意味では入室が少し早かったかもしれません(笑)

でも、わたしだって単に女性の裸が見たいわけではありません。
裸を見るだけだったら写真や動画で充分ですよ。
それではライブチャットをする意味がありません。
裸は見られなくてもいいので、過程を楽しむ予定でしたよ。

マダムライブの人妻は焦らすのがうまくて

チャットの人妻は、エッチな下着でセクシーなポーズのリクエストに応えてくれました。
でも、おっぱい見せろ、というような直接的なリクエストはナチュラルに無視していると感じましたね。
さすが人妻。
男の焦らし方をよくご存じですよ。

ちなみに、わたしの手元には戦利品の下着があります。
チャットの後で購入しました。
ほんのり香水のニオイが残っています。
そして、ちょっとツンとするニオイはやっぱり……

ライブチャット実体験談カテゴリの最新記事