熟女が乱れるところが見たくてライブチャット

NO IMAGE

熟女好きのわたしは、ライブチャットをするときはマダムライブと決めています。
名前のとおりここには素敵なマダムがたくさんいるからなんですよ。
あの、熟女の緩んだボディが画面の中でうごめく姿がたまらんのですよ。
わたしはマダムのほうれい線でもご飯が食べられますね。

今日は篠ひろ子で抜きたい気分

その日は篠ひろ子で抜きたい気分の日だったので、似ているマダムを選んで入室することにしました。
篠ひろ子を知らない人のために一応。
彼女は、伊集院静の嫁です。
もっと分かんないですね(笑)
上品な女優さんなんですよ。

同じマダムの部屋に入室したほかの連中は、彼女が篠ひろ子に似ているということには気づいていないようでしたね。
というか、篠ひろ子を知らないでしょうしね。
それはともかく、画面の中の人妻にあんなことやこんなことをするのを楽しむことに集中しました。

服装から攻めていた

そのときの彼女は胸元が大きく開いたVネックのシャツを着ていました。
深い胸の谷間がはっきり見えていましたよ。
チャットのほうは、のっけから「脱いで脱いで」のオンパレードでした。
ったく、最初はおさえていけよと。
しかし、画面の中の熟女も心得たもので、焦った男たちのチャットを華麗にスルーしていました。

男たちをコントロールするように少しずつチラ見せをしていました。
大きく空いた胸元に手を滑り込ませて自分でモミモミしたときは興奮度が一段上がりましたよ。
「揉みたい揉みたい」
みんな考えることは同じでした。
マダムが自分で自分を揉んでいると、彼女自身も興奮してきて、1枚ずつ脱いでいきました。
下着だけの姿になるとみんなで興奮しましたよ。
彼女も興奮気味でした。
もう、どんなことを書きこんだか覚えていないんですよ。

なまめかしく怪しい肉体

下着だけになった彼女が熟れた体を画面の中でくねくね動かしていました。
あまりにもなまめかして、見慣れたはずの女体なのになんだか別の生き物のように見えたくらいです。

くねくねとしたダンスを終えると、後ろを向いてブラのホックを外しました。
もちろん、焦らしながら色っぽく外していましたよ。
こちらに向き直ったときには手ブラで隠していました。
両手で手ブラしていては書き込めないみたいで、片手だけの手ブラになりました。
「見えた!」と書き込んだ奴がいたが、わたしには見えなかったんですよ。
異様な集中力を発揮する奴がいるもんだなぁと、口惜しく思いました。
指だけで乳首を隠してから、ばばーんと御開帳で大きなおっぱいを見せてくれました。

ライブチャット実体験談カテゴリの最新記事